Skip to content

専門学校でトリミングの勉強をしています

私は就活に失敗してしまい、大学在学中に内定を取ることができませんでした。就職が決まらない状態のまま大学を卒業してしまったわけですが、もう学生ではありませんから、食費ぐらいは自分で稼がなくてはなりません。ちょうど近所のペットショップでアルバイトを募集していたため、渡りに船とばかりに、そこで雇ってもらうことにしました。アルバイトの合間を縫って就活を続けていましたが、既卒の就活はかなり厳しく、書類選考で落とされてしまう日々が続きました。

本当なら激しく落ち込んでしまうところですが、ペットショップのアルバイトが思いのほか楽しかったので、変に落ち込まずに済みました。軽い気持ちで始めたアルバイトでしたが、毎日のようにペットショップへ通っているうちに、ペットショップの仕事に興味を持つようになったのです。真面目に働く私の姿を見たオーナーが、正式な社員にならないかと誘ってくれました。「せっかく大学まで出してやったのにペットショップの店員になるなんて」と、私の母親からは反対されました。

でも、私はこれも何かの縁だと思ったので、正社員として雇ってもらうことにしました。小規模ではありますが株式会社形態をとっているペットショップなので、厚生年金や社会保険に加入することができ、とても嬉しく感じています。オーナーの指示で、先月から専門学校に通ってトリミングの勉強をしています。最近は小型犬がブームになっているため、トリミングを希望するお客さんが増えています。

夜間クラスがある専門学校なので、勤務終了後に無理なく通うことができています。1日も早くトリミングをマスターして、店の戦力になりたいと考えています。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です