Skip to content

トリミングを専門学校で学びました

私が中学生の時に、両親に犬を買ってもらいました。両親と一緒に訪れたホームセンターのペットコーナーで、一目ぼれをしてしまった犬がいたため、両親におねだりをして買ってもらったのです。室内犬だったので、毎日のように家の中で遊んでいました。それまでは犬に興味をそれほど持っていなかったのですが、愛犬と一緒に過ごしていくうちにペットに興味を持つようになりました。

高校生になった時に、卒業後の進路を真剣に考えるようになりました。その時になりたいと思ったのがペットのトリミングを行う事が出来るトリマーです。愛犬のトリミングを自分でたまに行うのですが、長くなってしまったときは必ずペットサロンを利用しています。ペットサロンにいるトリマーさん達の、手際の良さにほれぼれする時もあり、常に多くの犬と接する事が出来るトリマーに魅力を感じたのです。

トリマーになるためには、専門学校に通う事がベストだとトリマーさんに教えてもらいました。そのため、技術や知識を学ぶ事が出来る専門学校をすぐに探しました。多くの学校のホームページの中から、進学する学校を見つけることが出来ました。専門学校ではペットに対する知識を、色々と学ぶ事が出来ました。

しっかりと学んでから資格を取得するための試験を受けたところ、何とか合格する事が出来ました。今ではトリマーとして働き始めてから5年が経過しました。多くの方々の愛犬を綺麗にする仕事が出来て、とても充実した毎日を送っています。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です